Baccaraな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 相棒について

<<   作成日時 : 2007/07/25 09:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さて、私のルーテシアは初代ph2のスポーツモデル「16v」になります。
前後オーバーフェンダーとボンネットのパワーバルジ、15インチアルミホイールを装備し、パワートレインにガソリン直列四気筒1.76LのDOHCエンジンを搭載、内装には、三連メーター、セミバケットシートがあつらえられています。

画像



位置づけとしては、サンクで言うGT-Tに相当しますが、爆発的なトップスピードは引き継がれていません。それでも、レブリミットまで軽々とふけあがるエンジン、精密なステアリング、良く効くブレーキと、基本的な事がしっかり積み上げられた、乗っていて楽しい車です。

私見ですが、サンクバカラのシートと比べてしまうと、シートの出来はいまひとつですね。
長時間乗っていると腰に違和感を感じてしまいます。
全体的に固めといいますか、しっかりしたつくりの印象ですが、サンクのような柔らかさにはかけます。

設計年数でいうと五年も変わらないのですが、内装などの全体的な品質は格段に向上していると思います。
また、エアコンががんがん効くのにはおどろきました。風がびゅうびゅう吹き出してくるんです(笑)

最終的には乗り倒してなんぼの車であるのかと得心しておりまして、ひきつづきガシガシ乗りたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
相棒について Baccaraな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる