アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ルノー」のブログ記事

みんなの「ルノー」ブログ


Megane 3目撃!!

2011/02/15 18:12
先日、環八と世田谷通りの交差点で、今時珍しい、真っ黄色なスポーツカーが転回していくのを目撃しました。
そう、メガーヌRSです。
いやあ、なかなかかっこ良かったです。
ちょっと気になって公式サイトをチェックしたんですが、なんと、こいつは左ハンドルだとのこと!
ルーテシアもトゥインゴも右ハンドルしかいれていなかったので、ちょっと驚きです。
(失敗だったんでしょうか)

買うあてもないですが、ちょっとうきうきしてしまいました。

久しぶりに更新しますし、久しぶりにRENAULTの話題でした。

http://www.megane-renaultsport.jp/
(Flashサイト 音有りです)


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


さよならセニック2

2009/11/10 00:10
いやもう、すっかりほったらかしで、久々の更新になります。
先々月の話になりますが、実家のセニック2号が車検満了でドナドナされていきました。
外装もきれいで足回りが若干ヘタッていた事以外はよく走り、問題なかったのですが、今年の頭からやっていたパワステフルード漏れがひどくなり、手放す事になりました。
画像

ラストランは山中湖往復ドライブでした。
高速千円にあやかってみたのですが、あいにくのお天気で富士山も拝めずすごすごと帰ってきました。

セニック2号と入れ替わりのような格好で実家を出たので、それほど距離を乗ってはいないのですが、自分の引っ越しや他人の引っ越し、長距離ドライブも、その広大なモノスペースと走行性能で快適にこなしてくれました。
最後の半年間はパワステオイル漏れに悩まされましたが、まあ、継ぎ足せばいい話だったので、それ以外のトラブルはそれほど遭遇しないですんだかなあという感想です。
お約束のAT警告灯点灯とかはお笑いぐさですね。

エクステリアデザインは断然ph1ですが、トルクフルなDOHCとずいぶんと丈夫になったATの分、ph2が全うな仕上がりでした。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


今度はだだ漏れです

2009/04/21 22:45
一ヶ月ぶりの更新ですが、先月発覚したパワステフルード漏れの続報です。

え〜、駐車場に漏れたシミがつくぐらいになってしまいました。
主治医のもとで継ぎ足してきましたが、根本対策のためには、パワステ周りのライニングを一式交換の必要があります。当然、エンジン脱着が必要なので、20万コースだそうです。

あちゃ〜、って感じです。
現在セニック様には、継ぎ足し用のフルードが積んだままになっています。

九月の車検満了まで怪しくなってきました。
シトロエンへの浮気がセニックのやる気をそいでしまったのでしょうか。

もう少しがんばってほしいですね。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


なんか鳴いてます

2009/03/11 14:03


久々の更新ですが、これまた久々のセニック様の不具合です。
エンジン始動直後、ボンネット内からギュイーンと音がするんです。
特にステアリングをきったときに気になったので、こりゃあパワステポンプだと思い、オーナーの父に、御注進。

主治医にみてもらったところ、やはりパワステポンプのフルードが減っており、とりあえず継ぎ足しで様子を見るとのことでした。
ラインのどこかから漏れているらしいのですが、例によって、そのラインは複雑な取り回しのため、外してチェック/交換となると大事になるそうです。さすがはフランス気質、いつものことです。
フルードには漏れ止め剤が添加されているので、それで減りが止まるかをみるそうです。

まあ、当座はことなきを得ましたが、ほっとくと悲惨なことになるところでした。
動作音の変化に敏感なのは、元オーナーの悲しい性ですね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


新春セニック出動!

2009/01/01 17:16
新年おめでとうございます。

結局FFEも行けず、そのまま年末のどたばたに巻き込まれ、セニックにさわるどころではありませんでした。

年末年始は、セニックでおでかけです。
親父殿らの年越しスキーです。
今回は久しぶりに、便乗していくことにしました。

本来は、二人と荷物と板を中積みしていくためのサイズが基準でセニックを選んでいるのですが、イレギュラーな人数なので、急遽キャリアを搭載です。
画像

このキャリア、バーは親父殿が昔の車に使っていたもので、セニック用のフットとキットはPH1用に私が買いました。さすが天下のTHULE、セニック用に設定があるんですな。まあ、欧州では売れた車ですから、当然ですかね。
しかし、設定があるのと売っているのは別の問題。もうずいぶん前になりますが、仲間内でディンギーに興じていた折り、セニックにもディンギーを積むことになり、買おうとしました。しかし、これが、どこにもない!近在のカー用品店はもとより、およそ、思いついた限りのカー用品店を回りました。いまならネットで取り寄せもできるんでしょうが、とにかく、見つからなくて難儀した記憶があります。
結局隣県のカー用品店でみつかり、無事購入に至ったのですが、今回それが久しぶりに役に立ちました。

目的地は山形県は蔵王になります。
いやあ、昨日今日と滑りましたが、くったくたです。

そんなこんなで、相変わらずまばらな更新ですが、本年もよろしくお願いいたします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


他のルノー(5)5 Turbo!!

2008/10/08 08:56
ルノーの車について語る「他のルノー」シリーズ第五弾(二年で五本ってまあ、のんびりしています)
本日は先だって話題にした5 Turboについてです。
我ながら盛り上がってしまい写真をさがしたところ、ありました。

画像

FFEでの一こまです。

WRCでプライベータのAlpine 5が大活躍したのをうけて、1978年にデビューした、5のラリーモデルです。縦サンクのAlpine 5をベースに、1.4LのOHVエンジンをインジェクション&ターボ仕様とし、横置きミッドシップのリアドライブに仕立て上げています。オーバーフェンダーが勇ましいですよね。このフェンダーのおかげで、日本では3ナンバー登録になります。
Renault Sportが手がけた初の市販モデルになりましょうか。
生産はAlpineです。
結局優勝は一度だけだったと思いますが、そのインパクトからサンク=サンクターボと思われてしまうほど名を馳せました。

Turbo llは、83年デビューのマイナーチェンジモデルです。こちらは、内装をノーマルのサンクにあわせ、ボディのアルミをスチールに変更するなどした、量産向けモデルです。

もう、しびれちゃいますね。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


来週は日本GPですね

2008/10/04 14:03
先週のシンガポールGPはアロンソ@ルノー今シーズン初勝利でしたね。
日本GP観戦は今年はスムースにいくのでしょうか。
ひとごとながら心配です。
まあ、場所に無理がありますから、鈴鹿との交互開催はよい落としどころだったのではないでしょうか。

はてさて、会社の車好きの方とF1の話題で盛り上がってたんですが、そのときにある事実があきらかになりました。
その方の奥さんも車が好きで、今奥さんがF1にはまっているそうなんです。その奥さんは独身時代に5 Alpineに乗っていたというのは知っていたのですが、その話になったところ、「あんな小さいのにすごいオーバーフェンダーだったしね」
「!」ピンときました。
ちょっとまってください、もしかしてエンジンはミッドシップされてませんでしたか?
「うん、ミッドシップ、新婚時は二人しか乗れなくてもこまんなかったけどね〜」
ははあ、それはAlpineでもAlpine Turboでもなく、5 Turboですね。
「あれ、そうなんだ。かみさんも自分で買った訳じゃないみたいだったし。」
というわけで、どうやらサンクターボだったようです。

ちょっと今度写真を拝見しに伺わせてください!!

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


一年点検

2008/09/18 22:52
先だっての連休はセニック二号を一年点検に出しにいきました。

ついこの間納車だと思ったら、もう一年たってました。

納車以来のトラブルは以下の通りです。

ATソレノイドバルブの不良
エアコンコンプレッサー不良による交換

あ、こんなもんですね。
だいぶ優秀にみえてしまうのは、ルノーに毒されているせいでしょう。
あとは累計70000kmを超えて、だいぶ足回りがくたびれているのが気になりますが、その他は快調です。

久しぶりにショップで主治医と話をしたんですが、近頃の原油高で、車離れが激しいそうです。
外車ディーラーはあまり影響がないそうですが、国産ディーラーは悲惨なようですね。
そりゃあ、ルノーに乗ろうという人は、はなから趣味で車をもとうというのですから、経済性など考えている訳がありません。アルファやらの伊太車、お金持ちが好むベンツやBMWも同様ですね。燃費考えたら、プリウス、フィット、ヴィッツに乗ろうと思うはずですから。

春先に東名を下った際のセニック二号です。

画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2


Renault at Beijing

2008/09/04 00:07
ごぶさたしとります。
久方ぶりの更新です。

四月以来、諸々忙しく、更新にまで手が回りませんでした。

さてこそ、先月のオリンピックが無事に終わった北京ですが、オリンピック前に出張で訪れる機会がありました。初中国です。

北京と言えば、ZXのタクシーが思い浮かびますが、さすがに今時はへっただろうにと思いましたが、まだまだたくさん走っていました。
こちらの写真はタクシーではありませんが、ZXです。
画像

現地法人のスタッフの車ですが、こんなところで初ZXするとは思いませんでした。

中国では最近、Audiが躍進中で、VWを猛追しているとのことで、実際ドイツ車がわんさか走っていました。
移動の車中もきょろきょろしていると、Renaultの広告を発見。
どうやらセニックは導入されているとのこと。さらに窓に張り付いていると、セニック2を発見。とっとこ走っておりました。
ホテルの近くをうろついているおりに、セニックRX4を発見しました。
こちらはすかさず撮影です。

画像


セニック1のph2で日本導入もされたモデルですが、珍しいところで見かけたものです。

オリンピックでまた町の様子がかわったろうと思いますが、走ってる車を眺めるのは楽しかったです。
ただ、またいきたいとはあまり思いません(笑)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トヨタ博物館に行きました

2008/04/27 08:31
もうすぐ五月ですね。
年度替わりで死なない程度に忙しく、更新はもとより、FFEの開催すら気がつかなかったありさまでした。
そんななか、新入社員研修の付き添いで、トヨタ博物館に行ってきました。

こちらの博物館、名前だけ聞いてみれば、トヨタ車しかおいてなさそうですが、内外のメーカー問わず、さまざまな車がおいてあります。

草創期の自動車の展示が半分をしめるので、パナールやシトロエンなど、日本初の輸入車などもたくさんおいてあります。ルノーは戦前のモデル DJが展示されてます。

国産では、われらが日野ルノーもありました。
画像


日野ルノーないしは4CVって、深緑だか濃紺が定番カラーですがクリーム色もかわいいですね。

国産のなかで、良かったのが、「トヨダAA型」ですね。
トヨタ初の量産モデルです。
そのまえに見たレクサス LSなんかよりも、よっぽど優雅です。
そして、最高なのがカーマスコット
これはあまりにかっこ良くて、お土産にキーホルダーを購入してきてしまいました。
画像

社名をさりげなくあしらってあります。
現在のエンブレムよりもよほど良いのではないでしょうか。

他にも、国産の名車といわれる車が展示されています。
日野コンテッサ、いすづ117クーペ、トヨタ2000GTなどなど

仏車党(もしくは伊車党)のかたは、わりとトヨタ車を嫌う傾向があるかと思われるんですが、むしろそういう方にこそおすすめできる、ちょっと気の利いた博物館でした。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


タイトル 日 時
すごいぞセニック3
すごいぞセニック3 ひさしぶりに更新する割には、一ヶ月前と同じような話題で恐縮なんですが、それだけ車と縁遠い生活をしているという訳です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/04/04 23:58
すごいぞセニック2
すごいぞセニック2 この週末もセニック二号はお引っ越しにかり出されました。 二週連続でひっこしだなんて、まるで箱バンの扱いですが、もくもくとよく走ってくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/04 11:49
Renault Scenic "Phase2"とあそぼう
Renault Scenic "Phase2"とあそぼう 久しぶりに更新しますが、それだけ車にさわってなかったという話ですね。 昨日は夕刻に、帰宅すると、週末にはめずらしくセニック二号がいたので、ちょこっとあそんでみました。ええ、運転した訳ではないんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/28 10:07
検索結果上位独占!(さりとて名誉ではない話)
最近さぼりがちですが、Blogをつけるのって割と楽しいんです。 なるべく車の事に特化させたいと思うので、更新が滞るんです。 そりゃあ車もってなきゃ、書く事も少なくなります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/16 15:15
走り初め
ちょいとおくればせながら、新年おめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/05 14:30
年の瀬に
年の瀬に 休みに入ってみても、とりたててすることがないので、寝正月態勢ばっちりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/31 14:50
他のルノー(4)
他のルノー(4) いつぞやも当ブログで話題になっておりました、日野ルノー。 日野自動車がライセンス生産しておりましたこの車のオリジナルは、言わずとしれたRenault 4CV。 戦後のルノー公団の復興を支えた名車です。 Citroenのみにくいあひるの子とは違い、キャトルセーベーと読むそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/16 22:11
FFEに行ってきました。 その3 ルノー編
FFEに行ってきました。 その3 ルノー編 というわけで、小出しにまいります、FFEレポートです。 本日は、目についたルノーの眷族です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/13 22:00
FFEに行ってきました。 その2・サンク編
FFEに行ってきました。 その2・サンク編 さんくのみなさまです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/12/12 00:25
FFEに行ってきました。その1・ルーテシア編
FFEに行ってきました。その1・ルーテシア編 三月以来のイベント参加になりますが、家のセニックをかすめて、第六回French French Eastに参加して参りました。 いいお天気で、十二月というのに、会場のカルフール南町田の屋上駐車場はあたたかいくらいで、絶好のイベント日和でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/12/10 21:42
Renaultの現行カタログ
Renaultの現行カタログ 先日のTwingoの記事でちらっとふれた、某所にあるカタログなんですが、これがまたドイツ仕様ながら、日本未導入のラインナップのものがおいてあるんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/08 08:11
Twingoがくるそうですね
Twingoがくるそうですね 2008年後半になるそうですが、新Twingoが日本導入だそうですね。 右ハンドルのQuick Shiftが用意されるようですが、やっぱり左ハンドルMTでGTをいれてもらいたいもんですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/05 19:10
セニックのAT警告灯点灯の顛末
入院中のセニックですが、問題は、ソレノイドバルブの不良でAT内部の油圧を正しく検出できていなかったそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/30 20:35
次期愛車候補??
Amazonを徘徊していたところ、こんなものを見つけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/11/29 17:49
結局・・・。
先刻うちの父が帰宅したのですが、なんでもセニックのAT警告灯がまた点灯あそばされたそうで、主治医のところに預けてきたそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/26 23:18
ルノーのワークコート
ルノーのワークコート 数少ないルノーコレクションのうち、もっとも大物である、ワークコートを紹介するのを忘れていたことに、ふと気がつきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/26 08:32
血は争えません
連休の最終日は、およそ暇でしたので、ちょいくらセニックの洗車でもして乗り回してやろうかと思っていたところ、朝から父が乗っていってしまった様子。 AT警告灯もあれ以来点灯せず、とりあえずは一安心のようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/25 23:18
近所のルノーディーラー
地元の同輩先輩諸氏は何故か日産車党が多いのです。徒党を組むと日産か外車しか集まらないほど。 近所にある日産ディーラーが割と大きく、中古車センターも併設していたことと無関係ではないでしょう。 先日、先輩に車に乗っけていただいたところ、そのディーラーがなくなったとの事。中古車センターは一年前になくなってしまっていたんですが、ついに新車ディーラーまでなくなってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/20 14:27
早速ですか・・・。
はてさて、父のセニックですが、なにやら昨日、AT警告灯が点灯したとのこと。 慌てて主治医に電話をいれたところ、「ちょっと心配ですけど、一回二回なら多分大丈夫、頻繁につくようなら持ってきてください」と、様子見を申し渡されたそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/16 23:58
ひさしぶりに更新するのですが
一ヶ月ぶりくらいですかね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/18 17:55
納車されたのは・・・。
納車されたのは・・・。 今日帰ってきたら、家の駐車場になにやら車がいます。 はい、午前中に納車になったそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/09/15 01:42
さよならセニック
昨日帰宅すると、自宅の車庫からセニックがいなくなっていました。 親に聞いてみると、予定が早まって、ドナドナされたとのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/13 18:05
洗車+α
洗車+α 気がついてみればあっという間に夏は去り、すっかり秋めいてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/09 21:06
街であまりみかけません
お盆は身辺が慌ただしく、ルーテシアに乗る暇がありませんでした。 イベントのご案内も頂いたのですが、行けずじまいでした(しいさんいつもすいません。) ようやく落ち着いてきたので、昨夜は久しぶりに夜走りしてきました。 鶴川街道〜246をループです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/23 12:33
ルーテシアの燃費
ルーテシアが来て、かれこれ二ヶ月と少々になりました。まあ、ざっと5500kmは走ってしまいました。いくらガソリンに使ったか考えると、恐ろしく計算できません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/08 15:44
Lutecia1について
Lutecia1について  ルーテシア(Lutecia)は90年にデビューしたルノーのコンパクトカーで、サンクの後継車種にあたります。エクステリアやエンジンはサンクのものから一新されていますが、内装などに一部引き継がれたものもあります。本国名はクリオ(Clio)といいますが、日本では、ホンダの販社がクリオの商標をもっているため、ルーテシアの名が冠されました。 91年にはヨーロッパカーオブザイヤーを受賞しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/24 17:43
次の車を探します
サンクの廃車は5/26に決まりました。 多少の部品どりにはなるのでしょうが、自分で決めておいて、悲しくなります。 今週末には最後にきれいにしてやろうとおもいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2007/05/18 09:45
サンクの知名度
先日、職場で役員との面談があったのですが、本題が終わり、雑談に入った時のことです。 ある車好きの役員から、車が趣味らしいけど、何乗ってんの?と聞かれました。 ルノーのサンクです、とこたえると、ほかの役員からもどよめきが起こりました。 あれかね、サンクっていうとエンジン真ん中についてるやつかね?とか、ラリーカーだから相当じゃじゃ馬らしいけど、とか、維持費すごそうだね、とか口々に驚きが飛び交います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/19 10:00
小さな出会い
小さな出会い 先週の事ですが、平日の夜に小用で、コインパーキングにサンクをとめていました。 ゲート式で十数台程とめれられる、住宅街の中にあるにしてはそこそこ広い駐車場です。 平日の八時過ぎという事もあり、場内はサンクの他に三台程しかいませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/16 23:44
バッテリ突然死
いえ、サンクの話ではないのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/03/17 23:33
サンク純正アクセサリ
サンク純正アクセサリ サンクの新車時についていたのだと思われる、おまけが私のサンクにもついています。 新車購入された方にとっては当然の装備ですが、3オーナー目である私としては、結構うれしかったりします。前のオーナーさんが大事にしていた証拠でもあるでしょう。 1、予備バルブセット テールランプ、ウィンカーなどのバルブが一通り、一個ずつ付属していますが、ロゴ入りの箱がポイントです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/03/10 19:10
第四回FFEの模様 -其の三-
第四回FFEの模様 -其の三- なんか、すっかり暖めてしまったFFEの写真ですが、ブログ用に加工するだけ加工して、デスクトップに放置していたのがありましたので、折角なので載せておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/19 02:12
ルノーの本改訂
ルノー―アヴァンギャルドなスタイルを纒った高い合理性と走りへの情熱。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/07 10:09
第4回"French-French East"に参加しました。その2 希少ルノー
 第4回"French-French East"に参加しました。その2 希少ルノー 先月開催されたFFEの様子第二弾です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/06 14:54
第4回"French-French East"
第4回"French-French East" 前回参加して、いたく楽しい思いをさせていただいた、French-French Eastの第四回が、11/18にカルフール南町田店で開催されるそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/17 10:39
ルノーのワッペン
ルノーのワッペン いつぞや紹介いたしましたダミープレートに続き、数少ないルノーグッズのコレクションをご紹介申し上げます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/15 10:19
FFEその3 お仕事ルノー
FFEその3 お仕事ルノー 小出しの上に、タイトルまで一定しておりませんが、先日のフレンチフレンチイーストでとってきた写真です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/06/13 16:02
モナコGP
http://sports.yahoo.co.jp/f1/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/29 13:12
神奈川におけるルノーの棲息状況
ルノーの車というのは、日本ではあまり走っていません。 まあ、ポルシェ並みの販売台数ですから、たかがしれています。 都内で走っていても、ルノーの車を見かける事って、結構少ないと思います。 いっぽう、神奈川はルノーのディーラー網がしっかりしているらしく、神奈川のナンバーつけたルノーというのは、結構多いようなのです。 二年前の話になりますが、東京から三浦半島に行くまでに、カングーを10台みかけたこともあります。 で、先日鎌倉に行ったおりの話なんですけど。 ・浄妙寺に向かう途中に、メガーヌワ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/27 12:24
他のルノー(3)
他のルノー(3) サンクのネタが切れたときにつなぎに書くシリーズの第三回です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/26 15:28
フランス車党的 ダヴィンチ・コード雑感
話題のダヴィンチコードを拝見して参りました。 いまどきの映画にしては、テンポが緩いかなと思いました。(あまり良い意味ではなく) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/25 10:08
他のルノー(2)
サンク以外のルノーの車について書くシリーズの第二回(笑)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/05/19 12:37
おともだちほいほい
 日本全国のルノーオーナーの皆様、中でも前世紀のルノー車にお乗りの方は、ルノーの車が好きで好きでたまらないことでしょう。(手間もお金もかかるので、そうではないと所有できないという噂もあります。)他のルノー車を見かけるとついうれしくなってしまうのではないでしょうか。町中で見かけたり、道ですれ違ってもそうですから、駐車場などではち合わせたひには、なるべく近く(できれば隣)にとめて、相手のオーナーと目が合うまで接近してしまうことでしょう。もちろん相手も同様ですから、目が合えば、会釈をかわして、新しいお... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/18 16:00
F-1
昔からF-1には興味がないのですが、昨今のルノーの快勝ぶりに、戦績のチェックをするようになりました。 アロンソのポイントよりも、ルノーのコンストラクターズポイントが気になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/16 19:50
結局コンプリート
四月の末に紹介した歴代ルノーレーシングスピリッツコレクションですが、ゆうべ自宅近くのコンビニに飲料を求めて立ち寄った際に発見してしまったので、ついコンプリートしてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/14 17:22
ルノーのダミープレート
 サンクに限らずルノーそのものが好きなので、ルノーのロゴやマークのついたものには目がない私です。 といっても、ルノーグッズは非常に少なく、ほとんど持っていません。このあたりプジョーやらフェラーリなんかがうらやましくなります。  その数少ないコレクションの一つがこちらのダミープレート。河口湖インターそばのセイフーで買い求めました。2500円也。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/12 10:21
紙のクルマ
溝呂木さんという方が書いたレトロなクルマのペーパークラフト集があります。 94年の発売ですから、もう12年も前の本です。 ルノーのクルマは、4、8、A110の三種類が収録されています。 ぜひとも欲しくて、探していたのですが、先日、ついに手に入れる事ができました。 まずはA110を切り抜きました。 ラリーモンテカルロ仕様です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/02 15:02
わりと非常事態
 非常事態が発覚しました。  JTからとんでもないものが発売されていました。 ROOTS Aroma Black original  缶コーヒーですよ、ブラック無糖。 何がとんでもないかと言うと、コンビニで買うとついてくるおまけがとんでもないんです。 「RENAULT Racing Spirits Collection」 歴代ルノーレーシングスピリッツコレクションって、なんともはや。 誰が喜んでこんなものほしがるんでしょうか。最近F1で好成績をあげているせいでしょうか。謎です。え... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/28 16:20
他のルノー(1)
私がサンクに興味を持ったのはメガーヌセニックに実際ふれ、ルノーというメーカーに興味を持ってからの事でした。メガーヌを運転した経験というのは、実に衝撃的でした。重厚な手応えで正確に路面をトレースしていくステアリング、高速走行時の安定感と直進性の良さ、何時間運転しても疲れないシートなど、いっぺんでルノーファンになってしまいました。そこからカタログや雑誌、webなどを読みあさり、ルノーというメーカーとその車についての情報を集めました。そのため、サンクに限らず基本的にルノーの車は好きなのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/26 17:40

トップへ | みんなの「ルノー」ブログ

Baccaraな日々 ルノーのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる